koshi.jpg

腰痛

その痛みは加齢生活習慣かも

 慢性的な腰痛の悩みを抱えている人はとても多く、症状がひどくなると、日常生活にも支障をきたすことがあります。

 

とくに多くみられる原因は

加齢による腰を支える筋肉の衰え

からだを支えきれなくなり腰部に負担がかかり痛みある。 

 

長年続いた悪い姿勢や無理な動き

が原因の二つに分けられます。

 腰痛治療は、姿勢や生活環境、あるいは職場環境(作業環境)などを改善しながら、痛みをやわらげる治療をするのが基本です。

つまり保存療法(手術をせずに痛みをとる)です。ほかにも血流をよくするために体を温める「温熱療法」、筋肉をほぐすなどのマッサージも効果的です。

 

 

 

 

当院では問診時に痛みの状態・左右の筋力のバランス・骨盤のゆがみ・傾斜など確認したうえで施術を行っていきます。

負担のかかっている筋肉のはりや関節の動きを良くしバランスを整えることによって症状の改善がみられます!  

腰痛で悩んでいる方・痛みを我慢している方は是非、10万人以上の施術経験のある当院にお任せください!!